「七」「盟」「我」の漢字のブラックな意味

0

     

    漢検や入試には出ない漢字の意味

    古代中国の漢民族の間で発生した表意文字、漢字。

    漢字には、生まれた本来の字義がありますが

    悠久の時を経て、意味が変遷してきた漢字がほとんどです。

     

    学校では習わなかった深淵なる字源の世界を覗いてみると

    よく知っているはずの漢字の奥深い妙味を味わうことができます。

     

    ラッキーセブンの『七』は、本当はラッキーではない?ブラック漢字たち

    一から十までの中で好きな数字といえは

    「七」を思う方も多いのでは。

    幸運を呼ぶ数字のイメージがありますが

    実は、漢字の「七」は

    「一」を真ん中から断ち切るという意味を表した漢字です。

     

    ではもっとダークな意味の漢字をご紹介します。

     

    「盟」という漢字は、同盟とか連盟とか

    何かのグループかなと思いませんか。

    実は、動物の血をすすり飲む吸血鬼に関わる字なのです。

     

    下部の『皿』は、血をもった皿を表し

    上部の『明』は、すする意味を表します。

    古代の社会では、生贄(いけにえ)にする動物の血を

    当事者が互いにすすることで約束を定める習わしがあり

    そのため、のちに「誓う」の意になり

    「誓った仲間」の意になったのです。

     

     

    次に「我」という漢字

    自分のことをかと思いきや、

     

    刃がギザギザに尖ったほこ(戈)に

    飾りをぶら下げた形を描いた象形文字で

    戈で殺すという意味なのです。

     

    字が誕生した時には怖い意味合いをもっていた漢字は

    ほかにもたくさんあります。

    また順番に紹介していきますね。

    次回は「侍」「珠」「童」にしようかな

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    書道家  長澤 祥邨
    【ナガサワ ショウソン】
    活動内容
    ●お店の商品ラベル、包装紙、看板、のれんなどの作成●企業理念、題字、表彰状等製作●大人のための書道教室開催

    水明書道会漢字、仮名師範。京都に生まれ、千葉県船橋市で教室をしています。初心者の大人の方や、子どもたちに基礎から丁寧に指導いたします。実家の京都でも月に一度、のし書きや名前の基礎を教える活動をしています。親子、個人レッスンなどお気軽にお問合せください。nknaao.802@gmail.com

    生徒が出せる公募展

    ◉全国学生書道展【千葉県立美術館】 ◉日本童謡の書道展【千葉県立美術館】 ◉日本武道館書き初め大展覧会 ◉水明書道展【京都市美術館】

    教室日時【大人の部】

    ◉火曜日午前10時、午後2時 ◉水曜日午前10時 ◉木曜日午後7時 ◉土曜日午前10時

    教室日時【子供の部】

    ◉月曜日午後4時、5時 ◉火曜日午後6時 ◉木曜日午後5時、7時 ◉土曜日午後3時

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode