「侍」「珠」「童」の漢字のブラックな字源

0

     

    漢検や入試には出ない漢字の意味

    古代中国の漢民族の間で発生した表意文字、漢字。

    漢字には、生まれた本来の字義がありますが

    悠久の時を経て、意味が変遷してきた漢字がほとんどです。

     

    学校では習わなかった深淵なる字源の世界を覗いていると

    よく知っているはずの漢字の奥深い妙味を味わうことができます。

     

    今回もブラックな漢字、第二弾

     

    「侍」は武勇を持って戦う人をイメージしますね。

    人を表すにんべんと、使われるという意味の「寺」を合わせた字で

    その字源は、「奴隷が使役される」ということです。

    そこから延長されて「主君の近くで仕える人」から「優れた人」の意へ。

     

    「殊」は、「特殊」などで使われますので

    「ほかと違ってスペシャルな感じ」がしますが

    その字源は、死をあらわす編と

    断ち切るという意味のつくりの「朱」を合わせて

    「体を断って殺し、バラバラにする」という字源。

    のちに、死をいう意味が消え「わける」「ことなる」から

    「特に優れる」という意味に。

     

    最後に「童」

    これは大人になる前の子どもとして使われています。

    字源は、針をあらわす「立」と

    奴隷の音を表す「里」を合わせた字で

    入れ墨をした奴隷のこと。

     

    今回は、三つの漢字の字源を書きました。

    このように字源を調べてみると

    その時代の人々の暮らしが想像できてきます。

    ブラックな字源はまだまだありますので

    続きはまた次回に。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    書道家  長澤 祥邨
    【ナガサワ ショウソン】
    活動内容
    ●お店の商品ラベル、包装紙、看板、のれんなどの作成●企業理念、題字、表彰状等製作●大人のための書道教室開催

    水明書道会漢字、仮名師範。京都に生まれ、千葉県船橋市で教室をしています。初心者の大人の方や、子どもたちに基礎から丁寧に指導いたします。実家の京都でも月に一度、のし書きや名前の基礎を教える活動をしています。親子、個人レッスンなどお気軽にお問合せください。nknaao.802@gmail.com

    生徒が出せる公募展

    ◉全国学生書道展【千葉県立美術館】 ◉日本童謡の書道展【千葉県立美術館】 ◉日本武道館書き初め大展覧会 ◉水明書道展【京都市美術館】

    教室日時【大人の部】

    ◉火曜日午前10時、午後2時 ◉水曜日午前10時 ◉木曜日午後7時 ◉土曜日午前10時

    教室日時【子供の部】

    ◉月曜日午後4時、5時 ◉火曜日午後6時 ◉木曜日午後5時、7時 ◉土曜日午後3時

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode