自作の詩を書いてみよう

0

    心のままを表現する書

    祖父のあぐら

    祖母のおんぶ

    父の肩車

    母のだっこ

     

    その温もりを忘れない

     

     

    自作の詩を書いてタペストリーに表具してもらいました。

     

    小さい頃、愛された記憶が

    困難を乗り越える力になると思います。

    生きていくことは大変なことも多いですから。

     

    そして次は、自分が愛する番。

    出会った人を大切にして

    愛情を伝えていきたいと思います。

       

    自分の字で書くことで、気持ちを整えられます。

    自分と向き合える時間

    新型コロナウイルス対策で

    外出を控えなければならないですが

    書道は自宅でできるので

    こんな時こそ、大切な人に感謝のお手紙を書いてみたり

    自分の気持ちを素直に書にしたり

    挑戦してみませんか

     

    また見せてくださいね

     

    私は、これを書いていたとき

    確かに

    亡くなった祖父、祖母、父がそばにいてくれました。

     

    きちんと「ありがとう」を伝えたかったです。

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    書道家  長澤 祥邨
    【ナガサワ ショウソン】
    https://syodou-zukei.jimdofree.comホームページ
    ●お店の商品ラベル、包装紙、看板、のれんなどの作成●企業理念、題字、表彰状等製作●大人のための書道教室開催

    水明書道会漢字、仮名師範。京都に生まれ、千葉県船橋市で教室をしています。初心者の大人の方や、子どもたちに基礎から丁寧に指導いたします。実家の京都でも月に一度、のし書きや名前の基礎を教える活動をしています。親子、個人レッスンなどお気軽にお問合せください。zukeidemanabu.syodou@gmail.com

    生徒が出せる公募展

    ◉全国学生書道展【千葉県立美術館】 ◉日本童謡の書道展【千葉県立美術館】 ◉日本武道館書き初め大展覧会 ◉水明書道展【京都市美術館】

    教室日時【大人の部】

    ◉火曜日午前10時、午後2時 ◉水曜日午前10時 ◉木曜日午後7時 ◉土曜日午前10時

    教室日時【子供の部】

    ◉月曜日午後4時、5時 ◉火曜日午後6時 ◉木曜日午後5時、7時 ◉土曜日午後3時

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode